代表者理事長 原田 兼光
設立年月日昭和52年7月29日設立認可(建設省丘計振発第152号)
所管国土交通省九州地方整備局
地区福岡県 佐賀県 大分県 長崎県 熊本県 宮崎県 鹿児島県
会員数29社(2021年5月24日現在)
業種内装仕上工事業
活動内容内装仕上工事業界の構造改善事業
住所〒812-0011 福岡市博多区博多駅前4-13-27 グランドハイツ博多307
TEL092-472-2980
FAX092-472-2980

沿革

昭和52年7月29日 九州ビニルタイル工事業協同組合として発足

九州建設インテリア事業協同組合は、九州建設インテリア事業協同組合7県の内装仕上専門工事業者が終結して、昭和52年7月29日、建設省(現 国土交通省)より設立認可を得て発足しました。
当時は、メーカー・工事業者共に過当競争の渦中にあって、ビニルタイルは精算割れの状況下にありました。
当組合は、こうした状況からの脱却を図り、ビニル床タイル工事業界の健全な振興発展を目指し、責任ある工事を実施すべく組織された組合です。

 

昭和55年 九州床仕上工事業協同組合に改称

ビニルタイル単品の組合から床仕上工事全般に取組む組合へと脱皮し、より充実した事業展開を図るため、九州床仕上工事業協同組合に改称。

 

平成3年 名称を現在の九州建設インテリア事業協同組合へと改称

事業内容を内装工事全般へと拡大し、名称を現在の九州建設インテリア事業協同組合へと改称。
当組合は母体とする日本建設インテリア事業協同組合連合会(略称 : ジェイシフ)の事業に率先して参加・活躍し、専門工事業者の役割と責任を自覚し、持続的な成長の出来得る企業集団へと大きく飛躍することを期するため、積極的に事業を推進しております。